×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

火葬場のない町に鐘が鳴る時 無料試し読み!

このエントリーをはてなブックマークに追加
>

【火葬場のない町に鐘が鳴る時】を無料で立ち読みしよう!!

火葬場のない町に鐘が鳴る時 あらすじ

【火葬場のない町に鐘が鳴る時】

人口6000人、山あいの小さな町・みとず町。その田舎町では夕方6時になると不協和音のチャイムが鳴り響く。その音が聞こえたら、夜明けまで絶対、外へ出てはいけない。メイド様が迎えにくるから。だが、10年ぶりに東京からこの町へ帰ってきた勇人は、そのオキテを知らずに‥‥。

この続きを無料で読んじゃおう!